【7泊9日スリランカ旅】1日目 日本~スリランカ バンダラナイケ空港~ニゴンボ編【空港移動情報】

スリランカ
DSC_0243
スポンサーリンク

こんにちは。やっす(@yassu_blog)です!

3月30日から4月7日まで有給を使ってスリランカに一人旅に出ています。
折角旅に出ているので、その記録をブログに残そうと思います。
まとめ記事的なのは帰国後書きたいと思いますので、とりあえず日記的な感じです。
それではどうぞ。
目次

旅のはじまり。はじめての長期有給取得!

社会人1年目の私はずっとまとめて有給を取って旅に出るタイミングを図っていました。
コンサルタントという仕事柄プロジェクトの合間などで休みは取りやすく、同期の中にも休暇を取って海外旅行に行く人もいましたが、私は最初のプロジェクトが長期プロジェクトであるためなかなかタイミングがとれず…
社会人が一週間有給を取るって大変なんですね…

なんとか上司に頼んで、仕事がそこまで忙しくなく、有給義務化の始まる4月1日から5日間有給をとり、旅に出ることに決めました。
有給義務化については以下の記事で。

404 NOT FOUND | やっすぶろぐ
1日1つの小さな挑戦

日にちは決まったがどこへ行くか…

一週間だから東南アジアか頑張ってヨーロッパか…など考えているところに天からの啓示がありました。
たまたま見ていたテレビでスリランカの特集がやっていたのです!(何の番組だかは忘れた…)
調べてみると、スリランカには見所は多いし、人は優しいらしいし、物価も安めと久しぶりの一人旅にはぴったりだなということで早速チケットをとりました。

スリランカへのチケットの値段は?どこ経由?

さていつものごとくスカイスキャナーでチケットを探します。
なんとスリランカまでは成田空港から直行便が出ているではないですか。
週に4便で月、木、土、日曜日に片道9時間です。便利ですね。
値段は私が買ったときは8万5千円ほどでした。
シンガポール等を経由すれば1万円ほど安く買えましたが、時間もないので直行便で行くこととしました。

スリランカ旅行の事前準備は何が必要?

私が事前に準備したのはただひとつ。
ビザの取得だけです。
ビザすら現地でも取得可能ですが、現地では40$のところ、予めとっておくと35$となるため、日本で申請しておきましょう。
ビザの申請方法はあとで別記事にまとめます。

ちなみに2019年の5月から10月までビザが免除になるそうですよ!

普段は行くルートなどしっかり考えるのですが、年度末で仕事も忙しく、飲み会も多くで行きたいところをいくつかピックアップするのが精一杯でした。
社会人旅の大変なところですね。

またいつも海外に行く前には、その国の本を読むようにしているのですが、今回はこの本を読みました!

スリランカの文化や生活の魅力や見どころについて述べられています。
作者も「エッセイ風に読める楽しいガイドブックを書いてみたい」と述べていますが、まさにその通りの一冊です。

ついに出国!成田空港でまさかの大幅遅延

さて、時は進んで出国の日。
午前11:20発予定の便だったので余裕をもって9時過ぎに成田空港に到着しました。
しかしスリランカ航空のカウンターの前には見たこともないような長蛇の列が…

結局1時間以上並びチェックインを済ませたらすぐ出発ロビーに向かわなくてはいけませんでした。
ディ○ニーランドかと思った…
皆さんも空港へは早めに行きましょう。

そして飛行機に乗り込み離陸を待ちます。
私は離陸前の気圧調節をするとすぐ眠くなるので今回も離陸前から寝ていました。。。
30分ほどで目を覚まして、外を見ると…あれまだ地上だ…
寝ていたので理由はわかりませんでしたが、結局1時間ほど遅れて飛行機は離陸しました。

初搭乗のスリランカ航空!ごはんは結構美味しい

スリランカ航空の機内はすでに異国感満載ですが、サービスは丁寧な印象を受けました。
料理のメニューが最初に配られます。
f:id:yassu_blog:20190407164933j:plain:w300
味も美味しかったです。
f:id:yassu_blog:20190405015339j:plain
モニターの映画は個人的にあまりこれといったものがありませんでしたが… 笑

スリランカに到着!空港でSIMカードを購入

予定より1時間ほど遅れて空港へ到着。
入国審査の前に入国カードに記入しなくてはいけないのですが…
目の前に入国審査所が見えて、カードを書かないまま並んでしまい、審査官にカードを書いてからならび直すよう言われました…
私以外にもたくさんいたのできっと入国カードを記載する場所がわかりにくいのでしょう 笑
くれぐれも気を付けてください。
記入後はすんなり入国できました。

ロビーに出た後はATMからお金を下ろし、SIMカードを購入します。
携帯会社はロビーに複数あるのですが、スリランカで一番ネットの入りがよいと噂のDialogに並びました。
ツーリストパックとして10GBのインターネット通信量と電話がパックになったものが用意されているのでそれを購入。
周りの観光客も同じものを購入していました。
値段は1299Rs.(約840円)です。
SIMの交換や設定は店のお兄さんがやってくれます。

日本語の画面見ながら設定していたので、ちょっとすごいなと思ってしまった 笑

これでどこでもネットができるようになりました!

空港から宿まではUberを使って向かう!

空港にはたくさんのタクシー会社があったのですが、Uberを使うのがおすすめとのことだったので、Uberでタクシーを呼んでみました。
f:id:yassu_blog:20190405015854p:plain:w300
Uberの使い方については以下の記事にて。

https://www.yassublog.com/entry/SriLankaUber

優しそうなお兄さんがすぐに迎えに来てくれ、ホテルまで送ってもらいます。

街は思ったより都会で、日本のちょっとした街と大差なかったです。
KFCやピザハットなんかもあります。

さて、本日泊まるニゴンボの宿の近くについたのですが、目当ての宿の看板が見つかりません…
お兄さんに歩いて探すからいいよと言っても下ろしてくれず、ひたすら周りの人に聞きまくるお兄さん。
結局15分くらいウロウロして、最初に来たところまで戻ったら、小さな看板を見つけました。
お兄さん頑張って探してくれてありがとう!

タクシーのお値段は500Rs.(約350円)でした。
普通に空港からニゴンボまでタクシーを使うと1000Rs.はするので、Uberお得です!

宿にチェックインして、夜も遅かったため近くのスーパーで飲み物などを買って寝ました。
明日から本格的な旅のはじまりです!

ニゴンボの宿情報

Golden Gate
f:id:yassu_blog:20190405020108j:plain:w300
場所

シングルルーム
シャワートイレ共同
水シャワーのみ(僕が行ったときは暑かったのであまり不便さ無し)
1泊1425Rs.(約1000円)
看板が小さく分かりにくいです!
ニゴンボの見所フィッシュマーケットまでは歩いて30分トゥクトゥクで100Rs.(約70円)ほどです。
⇒ニゴンボの宿をExpediaで検索

今回の旅のまとめ記事は以下です。

https://www.yassublog.com/entry/srilanakamatome

コメント

タイトルとURLをコピーしました